49

増上寺について

増上寺は、東京都港区にある寺院です。
      
  
      

増上寺は

増上寺は、明徳4年(1393年)に、酉誉聖聡(ゆうよしょうそう)上人により建立された浄土宗七大本山のひとつです。徳川家の菩提寺としても知られていて、二代将軍秀忠公を筆頭に6人の歴代将軍の墓所があります。
斎場は、慈雲閣、光摂殿、大殿の3ヵ所があり、収容人数は慈雲閣120名、光摂殿250名、大殿500名で、一般葬から大型葬が出来るようになっています。控え室が充実していて、大食堂も利用が可能です。駐車台数は斎場により異なりますが、最大200台駐車ができます。


 増上寺
 
増上寺
            

増上寺の斎場では

500名までは「慈雲閣」・1,000名までは「光摂殿」・1,000名以上は「大殿」のように想定会葬者数によってさまざまな利用方法があります。また歴史ある寺院ですからわかりやすさは抜群で、最寄りの駅から徒歩3〜10分・首都高速「芝公園I.C.」からも近く交通アクセスは良好で、隣りには「ザ・プリンスパークタワー東京」があるので、地方からお越しの方の宿泊も困りません。

                                    式場
 
式場         
 
供花の申し込み書

TOP案内図お問い合わせ → TOP